投稿日:2019.06.10

 

こんにちは!

★中野坂上本校・・・ボーカル基礎発声、コーディング、ライブ指導、オーディション指導、簡易ピアノ&ギターレッスン、メンタルトレーニング付きレッスン、HP作成付きレッスン、シンガーソングライター
 
★豊島園分校・・・
アニソン&声優レッスン、アフレコ・ボカロ・基礎・ライブ・オーディション対策レッスン




の2つの場所で、日々さまざまな

声のレッスン&ヴォイストレーニングスクール

をしている、ボーカル教室フォレストです(´-`)♪

 

 

前回のブログ→ がとても

好評でしたので、引き続き今回も!

ボーカル用語・ボイトレ用語・カラオケ用語

について、書いていこうと思います(´-`)♪

 

 

現在、ヴォーカル教室フォレスト→

夏の発表会前なので(ゲネプロはありませんが)

レッスンやリハーサル、それから音源をMP3で

提出したり・・・など、レッスン中に

いろんな用語が多く飛び交います。

 

そこで。今日は___、

ライブで使う用語

も少し学んでみましょう♪

 

 

◎MP3

デジタルの音楽データを扱う時の、圧縮技術の1つ。

圧縮されたフォーマットのこと。圧縮されていない

非圧縮ファイルは、WAVEやaiffなどがある。

 

◎SE

サウンド・エフェクトの略で、音響効果のこと。

例えば、演目や余興に使う効果音や、音楽のこと。

 

 

◎MC

司会や、ライブなどで演者が曲と曲の間に

話すトークのこと。

 

◎トリ

ステージやコンサート、ライブなどの一番最後を

担当する演者のこと。トリの後には大トリがいる場合も。

 
 

◎カウント

拍を数えること。曲のアタマがカウント(クリック音)

などで歌い出す曲もある。

 

◎アコースティック、またはアンプラグド

ピアノやギターやアップライトベースなど、

ラインで音響機器につながず、電気を使わない

生楽器や生演奏のこと。

 
 

◎対バン

ライブやコンサートなどで、同じ日に演奏することに
 
なった、他のバンドのことを言う。
 
歌バンや箱バンという言葉も調べておくと面白い。
 

 

◎ゲネプロ

コンサート、ライブの通しのリハーサルのこと。

 

◎ブレイク

無音の間を作ること。
 
演奏を一時的にストップして、空白を作ること。
 
 
 

◎チューニング

各種楽器の音程などを調節すること。
 
 
 

◎キメ

 
 演奏中や曲中で楽器演奏者が、
 
決まったリズムをあわせてフレーズを演奏
 
するような決めどころ。
 
 
 
 
 

 

 ここからはボイトレ用語(ボイストレーニングでよく出てくるワード)を見ていきましょう!

◎インテンポ

その曲のテンポをキープして演奏すること。オンテンポともいう

 

◎シンコペーション

1小節前の拍の裏拍に

アクセントをもっていくこと。

◎リット

リタルダント。だんだんゆっくり。

曲の終盤でよく使われる。

 

◎くう、はしる

 リズムを少しツッコミ気味で食い込むように、

先に走るようにとって演奏や歌うこと。

 

◎タメる、モタる

その音を少し後ろにずらしたように、

もたつかせたような歌い方、演奏の仕方。

 

◎換声点

裏声と表声などの変化が大きく、

ブレイクするなど、急激に切替が行なわれる箇所。

 

 

◎アクセント、アタック

歌や音楽のある部分を強調して際立たせて

歌ったり演奏すること。

 

◎フェイドアウト

 デクレッシェンドとほぼ同意語。

標準の音量状態から、ボリュームを少しずつ落として

音が消えいくこと。音量を徐々に、

絞りながら曲を終了すること。

すぐに音を消音して終えることは、「カットアウト」。

 

◎フェイドイン

音量を少しずつ上げながら曲や歌を始めること。

 

 

◎リフ

リフレインの略で、

同じフレーズ、リズム、コード進行を繰り返すこと。
 
時々、同じ歌詞・・・と言う場合も。
 
 
 
 
 

◎アフタービート

2拍、4拍など、裏拍の箇所を

強拍と捉えること。

 

 

◎エイトビート

簡単に言えば、

8分音符がビート(拍)の基本単位となるリズム。

1小節を8分割し、八分音符を8つ並べる

とわかりやすいかも。

 

◎チェスト・ボイス、胸声、地声

普段話す時に使っている声。胸に響きを感じると思われている声。

 

◎ミックス・ボイス

ヘッドボイスやファルセット、裏声と、

チェストボイスの<中間的な声>。

またはその総称。または、ミドルボイス。

また、地声と裏声のブレイクポイント(喚声点)

を目立たなくさせる歌唱法そのもののこと。

 

◎ミドル・ボイス

ミックスボイスとほぼ同じ意味。

 

◎しゃくり

音や声をベンディングして、
 
しゃくるように上へ上げること。
 
ギターでいうスライドやチョーキング」
 
と似ています。
 
ボーカルの個性になりますので、
 
基礎発声→が身についた方は
 
どんどんしゃくりにチャレンジを。
 

◎ビブラート

カラオケや歌が好きな方や、ボイストレーニングを

習いたいとレッスンへ来る方のほとんどが、

 ビブラートをかけて歌いたい!

と言われますね♪

 

ビブラートとは、

音や声を<揺らす>ことと考えてください。

揺れた、では美しくなく、

震えた、では不自然さが残ります。

横隔膜・音量・音程・声帯など、

様々な箇所で揺らすことが可能です。

 

ビブラートを取得したい!

という方は、突然、ボイトレスクールに

今日のではなく、まずはしっかりと

体験してみてくださいね→

 



-当教室はこんな教室です-

<早く・安く・わかりやすく>
3本柱でボイトレの”裏技”を提供し
「目から鱗!」のテクニックを、
やさしく指導する”音楽塾”のような存在で人気♪

トレーナーも在校生も
とても”アットホーム”な雰囲気なので、
  初心者の方〜プロ志望の方まで
子供さん〜ご年配の方まで通いやすい環境です。


「まるで隠れ家みたい!?」な音楽の館ですので
芸能界の方もお忍びで来ていただいてます。



* * * * * *それぞれの夢を叶えられる、多彩な教室に
ぜひ一度お越しください * * * * * *


東京都内最安値!本気でボイトレ・ボーカル教室FOREST(フォレスト)の体験レッスン詳細はここちらから