このブログを見に来た方はおそらく

サッカー好きの方が多いですよね。

 

わたしも

今年のW杯、全試合見て応援しました!

ワールドカップもあと4試合。

応援の時についつい声を枯らしてしまいがちな

あなたに、有効な方法をレクチャーしますね。

 

前回書いたこちらの記事が実は大反響で、

今回はその続きとなります。

♪--------------------------------♪

 

前回の記事や、

ボイトレーニングなどで

声をお腹から出すコツを得たら、、、

 

次は

アタックをつける練習をしましょう!!

 

言葉の、頭に、アタックをつける。

 

これ重要です。

騒がしい場所で、

声が通りにくい方。

そして枯れてしまうかたにおすすめ。

 

例えば、

んばれ本田ーーーーーー!

ら、そこだ行けーーーーーーーーーーーー!

しいーーーーー!け抜け!!乾ーーーーー!!

ける、長友ーーーーーーーーーーーー!!!

 

言葉の頭だけ、声のボリュームを上げる

つまり、言葉にアタックをつけて話すと

 

声が前方に飛びやすく、他人にとっても

聞き取りやすくなります。

 

もっといえば、滑舌も良く聞こえ、

お話し上手になります。

 

アタックをつけよう!とするだけで、

自動的に腹筋あたりが動き、腹式になるので

声もしっかり出ます。

 

声の省エネ

になるはずです。

 

声をからしたくない皆さん、

声が通らなくて悩んでる皆さん、

 

是非参考にされてみてください♪

 

♪--------------------------------♪

最後に、今回わたしが好きだな〜と思った言葉を

ピックアップしておきます☆

「苦しい時に その人の真価が 問われる」 by長谷部誠

 


東京都内最安値!本気でボイトレ・ボーカル教室FOREST(フォレスト)の体験レッスン詳細はここちらから