投稿日:2018.09.14

 

みなさんこんにちは!

FORESTトレーナー森です。

 

レッスンをしていて、生徒さんからよく聞かれる質問。

「お腹すいてきました…(笑)

  歌う前って食べていいんですか?」

 

 

と言うことで今日は

ボーカリストに向けたライブ・レッスン前の食事についてお話しします。

 

 

ライブ、レッスン前日の食べ物

 

酸味や辛みの強い、刺激があるものはなるべく避けた方が良いです。

カプサイシン系の辛いものは粘膜を刺激する作用があります。

また、お酒ははなるべく控えましょう。

お酒好きの人も多いかもしれませんが、声帯も身体もむくんでしまい水分不足になりやすいです。

 

 

ライブ、レッスン当日の食べ物

 
2時間~1時間半前には食べ終わっていることが理想です。

あまりに満腹だと横隔膜が動かしづらくなるため、腹式呼吸がしにくくなります。

また身体も重たくなるため、ライブはパフォーマンスにも影響があります。

胃にも負担のない、消化にいいものが良いですね♫

 

さらに、飲みものにも注意が必要です。 

「お茶ならいいよね?」と思いがちですが、

実はウーロン茶は歌う前には適していません。

脂っこい食事に合わせるとダイエット効果があると有名ですよね。

歌うときは喉にも適度な油分が必要なので、控えた方が良いです。

 

また冷たすぎるものは身体を冷やし、

熱いものは喉に負担をかけてしまいますので、

常温のお水がおすすめです◎

 

ちなみに私は、ライブ当日はあまり食事をとりません。

 

むしろお腹が空いているくらいの方が、やるぞー!と燃えます(笑)

本番中もアドレナリンが分泌されているのか、気になったことはありません。

 

カロリーメイトや玄米ブラン、おにぎりなど、

少ないものをリハの間などに、回数多くちょこちょこと食べます。

 

終わって一息ついたら一気に空腹が押し寄せ、

ライブ終了後にたくさん食べます٩( 'ω' )و

 

 

ベストコンディションは人それぞれ

 

私とは真逆に空腹だと集中できない、という方もいらっしゃいます。

あるボーカリストは、「本番2時間前に必ず大盛りのパスタを食べます。」という方、

またあるボーカリストは、「アイスクリームも辛味のあるものも、全て絶っています。」と言う方もいます。

こんなに違うものなんです。

なので結論を言うと、「人それぞれのベストコンディション作る条件」をがあります。

 

歌だけでなく、初めてのステージや共演者…

緊張する要素はたくさんありますよね。

 

自分なりのベストコンディション条件を熟知しているだけでも、本番への不安が1つなくなります。

不安なく、自信を持って歌っているボーカリストは、ステージでもより一層輝きます◎

 

… … … … … … … … … … …

というわけで、歌と同じく、食事も人それぞれです。

みなさんは明日のレッスン前、何食べますか?

ぜひ参考になればと思います♫

トレーナー森


東京都内最安値!本気でボイトレ・ボーカル教室FOREST(フォレスト)の体験レッスン詳細はここちらから