投稿日:2018.10.26

 

みなさんこんにちは!

FORESTトレーナー森です。

 

ボイストレーニングといえば、

発声や歌のテクニックをお伝えすることが多いですが、

歌詞やパフォーマンスも出来たし、ライブの準備は完璧!

と思いきや...

 

曲間で緊張して話がうまく回らない...盛り上がらない...

ライブのMC、ちゃんと考えていますか?

 

 

 

上手なMCはその人の魅力や歌の良さを、さらに引き立てるこができます。

ということで、

今日はMCについてお話しさせて頂きます♪

 

 

内容を1から100まで決めない

 

「本日はお越し頂きありがとうございます。

今日のライブは5曲お届けさせて頂きます。

先ほどの曲は◯◯という曲で、次は◯◯という曲です。」

 

これだと温かみがなく、あくまで進行してる感が出てしまいます。

結婚式の司会者やアナウンサーさんみたいになります(笑)

 

ライブMCの例

<1曲目終わり>

自己紹介(出身地 同じ人いないか挙手で聞いてみる)

普段の活動+今日の会場の話

<2.3曲目終わり>

2曲続けてお届けしました〜

前2曲の説明(作った経緯)

次の曲の説明(聞いてほしい歌詞を言っておく)

<4曲目終わり>

次で最後の曲です

SNS、Live、物販宣伝→また○○でお会いしましょう!

 

 

このようにざっくり決めた方が

自分の自然なトーンで落ち着いて話すことができますし、

お客さんとのコミュニケーションもとりやすいです◎

 

 

ありのままの自分を伝える

 

演奏をしているだけでは、人間性は分かりません。

 

人はギャップというものに惹かれます。

さっきまであんなに切ない曲を歌っていたのに、

意外とおもしろい人なんだな...

すごくそれ共感できる!

など、「おもしろい人だな」「親しみやすい人だな」

と思ってもらえると、

より演奏も聴きたくなるものです♪

 

MCは司会者や芸人さんのように完璧でなくていいのです。

自分の空気感やキャラクターを、

自然に伝える手段として有効に使っていきましょう。

 

ライブMCも含めて、全てあなたのパフォーマンスです。

 

………………

 

いかがでしたか?

歌うための努力だけでなく、

歌をより引き立てるための努力としてMCも工夫してみましょう♪

 

MCが上手になると

ファンがつくだけでなく、

イベントの企画がしやすくなったり、

人前に立って話すことも楽しくなったり

いいことだらけです☆*:.。. 

 

 

 声と歌の教室のFOREST→☆☆では

歌のテクニックだけではなく、

ライブ衣装の相談からMCのレッスンまで出来ますので、

詳しく気になる方はぜひレッスンにいらしてください♫

 

トレーナー森 


東京都内最安値!本気でボイトレ・ボーカル教室FOREST(フォレスト)の体験レッスン詳細はここちらから