投稿日:2018.09.12

 

こんにちは。

FORESTトレーナーの松田です。

 

FORESTに通われている生徒さんには、声優志望さんやビジネスマンとしての良い発声を、学びにいらっしゃる方もたくさんいます。

 

そんな方たちから、「読みやすい」「練習に便利」と評判になっている、読み物練習用の題材について、ご紹介したいと思います。

 

 

無料配布の絵本「ボノロン」

 

皆さんは、『森の戦士ボノロン』という絵本をご存知ですか?

 

私の周りではあまり知られていないらしく、「ボノロン」というタイトルも聞き慣れないものなので、皆さんポカンとされることが多いです。

 

なので、『森の戦士ボノロン』を軽くご紹介。

 

■偶数月15日に数量限定で、なんと無料配布されます!

知る人ぞ知るボノロン。

配布数は、それほど多くないので、あっという間になくなってしまいます。

お近くの配布場所で見つけたら、必ず手に入れることをおすすめします!

 

■原哲夫さんがプロデュースしています!

「北斗の拳」や「花の慶次」で知られている、原哲夫さんがプロデュースされた絵本なのです。

御本人の絵柄から、ついついゴツいイメージをしてしまいますが、 ボノロンはほのぼのとした可愛いイラストですよ。

 

■配布場所は、こちら!

全国のセブン-イレブン
ヨークベニマル
デニーズ
アカチャンホンポ
セブン銀行出張所

 

絵本と思って侮るなかれ

 

ボノロンは、主に小さなお子さんへの読み聞かせを目的としていますが、そのストーリーは、なかなかどうして、大人でも引き込まれていきます。

 

読み物練習で、挫折してしまう原因の一つに、「内容に興味がわかない」「読んでて楽しくない」というのがあると思います。

 

「練習なんだから、楽しいとかは問題じゃない!」と思うかもしれませんが、 読んでいて楽しくないものは持続しないので、

読み物練習の場合は、自分が「面白い!」「楽しい!」と思えるものを選んでいいと思います。

 

その点、ボノロンは適度な長さで、ストーリーも楽しく、 最後はハッピーエンドなので、読後感も気持ちいいですよ。(個人的な意見です)

 

 

「ボノロン」が読み物練習に最適なワケ

 

ボノロンを読み物練習におすすめする理由は、上記以外にも、

なんと、プロの声優さんの朗読音声が、公式サイトで聞けてしまうことなのです。

 

そもそもボノロンは、読み聞かせ絵本として制作されているので、 読み聞かせが苦手なパパやママのために、プロの方の読み聞かせ音声が用意されているようですね。

 

現時点での最新号の読み聞かせは、声優の「堀内賢雄」さんです。

 

『森の戦士ボノロン』公式サイト

https://www.goo.ne.jp/green/bonolon/

 ※ページ中程の「絵本を読む」ボタンをクリックしてください

 

このプロの声優さんのお手本が聞けるのが、ボノロンを読み物練習におすすめする最大の理由です。

 

自分一人で練習していても、何が正解なのか、どういったものが「良し」とされるレベルなのか、わからなくなることがありませんか?

 

そんな時に、一つの正解として公開されている音声を参考にすることで、自分との違いを発見しやすくなります。

 

プロの声優さんと、自分との違いを発見することが、大きな練習成果になると思いますよ!

 

 

最後に

 

今回は、ご自宅でできる練習に関する情報をお送りしてみました。

また、こういった便利ツールを発見したら、こちらに書きますね。

 

では、FORESTのボイトレレッスン室でお会いしましょう!

 

 


東京都内最安値!本気でボイトレ・ボーカル教室FOREST(フォレスト)の体験レッスン詳細はここちらから