投稿日:2019.05.14


緊張は人間の防衛本能のひとつ


こんにちは、

中野区と練馬区でヴォイストレーニング

教室を持つVOCAL教室FOREST→です

 

皆さんは、さまざまな場面で

緊張する自分

で困ったことはありませんか?

 

緊張で、嫌な思いや恥ずかしい思い

をすると、つい・・・

緊張は悪いやつ

と思ってしまいがちですが、

本当にそうでしょうか?

 

・・・・・・・・・・・・・

※今回のブログの内容は

7月13日にワニズホールで行われる

VOCAL教室FORESTの発表会に出演

されるFOREST会員の皆様にも

読んでいただきたい内容になっています。

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

皆さんもご存知の通り、

何事も、物事には

良い面と悪い面の両面があり

 

私たちはそれを、自分のイロ眼鏡で

良い面のみ感じ取ってしまっていたり、

悪い面のみ感じ取ってしまっていたり、

するもの。

 

あなたは、今お困りの、

緊張というテーマについて

<どの側面>で見ているのでしょうか。

 

ぜひ、このブログと一緒に

緊張する自分と対峙

してみてください。ノートに

書いてみるのもオススメです。

 

(実は筆者も実は幼い頃から何十年も緊張という
<現象>に悩んで、何千冊も自己啓発本を読み、
たくさんのワークショップへ行き、攻略を試し
まだまだ勉強中ですが、今ではFORESTのレッスン
(メンタルトレーニング→)で生徒さんへ知識や
コツの
還元活動も行なっています♪)

 

 

実は

一流アーティストでも、

売れている声優さんでも、

 

ライブで歌ったり

人前に立ってしゃべる時に

緊張する方はとっても多く、

(和田アキコさんの緊張も有名ですね)

 

もちろん一般の方でも、

目の前の人たちの評価が

気になって気になって

ライブに集中できない

という方は少なくありません。

 

例えば、

結婚式などで歌ったりスピーチしたり、
会社の会議のプレゼン、朝礼での発言、
後輩指導、大勢での飲み会・・・
どの場面にも緊張は起こります。

 

 

そりゃあ誰だって

気になりますよね、

他人がどう思っているか。

 

歌を人前で歌い、

お金をとって聞かせるならば尚更。

 

他人からの評価が「上手い!」

に越したことはありませんし、

 

歌を届ける、という意味では最低限、

基礎発声

音程

リズム

はしっかり取れていないと

聞く側もよく聞き取れません^_−☆

 

ですが、

気になりますか?

他人がどう思っているか?

 

ソレを感じたところで

自分は幸せですか?

 

ソレを感じようとしたところで

他人の評価を的確にわかりますか?

(もしかして、わかっている<つもり>にはなっていませんか?)

 

ソレを感じたところで

自分の思いは相手に伝わるでしょうか?

 

いい意味で、

ソレを感じることを、

諦めて

ください。(笑)

 

「いや〜、とは言っても、癖で勝手に感じてしまうし、
 どうしても悪い方へと考えてしまう・・・」

といった方が多いですが、

では、

伝えたい!

歌いたい!

という想いをMAXにできていないじゃないでしょうか。

 

人は、

叶えたい!

という想いがあると、

それに向かってフルで動きます。

 

がむしゃらに出来た10代の頃のように、

あなたは、その歌や、プレゼンや、言葉を

「どうしても伝えたいんだ」と

思い込んでください。

その気持ちを呼び起こしてください。


緊張は人間の

防衛本能のひとつ

です。

防衛本能ということは、

自分を守ってくれる大切な

機能の一つ。

 

ということは、緊張は、体にとって

必要なことなのです。

 

体の反応として、教えてくれている。

感謝して・・・大事にしてみましょう。

そうしているうちに、

緊張をコントロール

できるように慣れます。

 

それでも難しい方は

ただの、<現象>の一つとして、

客観的に見届けてください。

 

あ、私いま緊張しているんだな・・・

心拍数上がってるなあ

口の渇きがすごいなあ

息が浅くなっているなあ・・・

 

そんなことを、<客観的に>

ただ<見届ける>だけでいいです。

 

もっと言えば、

緊張というラベルを貼って、

体から剥がして、バイバーイ!と

手を振ってさよならしてもいいんですよ♪

 

 

あ・・・・れ?

ちょっと心臓おさまったぞ?

 

・・・そうなってきたら、

もうゴールは間近。

 

ただ、感じる。

それだけでいいです( ◜◡‾)(‾◡◝ )

*゚:*:✼ ✼:*

VOCAL教室FORESTでのメントレは

メンタルセラピー付きレッスン→

として、ボイストレーニングの一環として

行なっています。担当は代表トレーナーのみ)

 

なぜなら、声と体と心は三位一体だから

全てのことは繋がっているのです。

 

緊張という心のアプローチのため、

体も使いますし、声も使います(^-^)v


今日は緊張のことを

ピックアップしましたが

どんな分類のお悩みも、

大きく分けて、たった2つです。

 

・気づき

・対策

 

たったこの2つです。

左脳を使うヒーリング方法で

自分自身で解決を導くカタチで

サポートできます。

 

もし体験をご希望の場合、必ず

「代表のメントレ希望」と書いて

くださいね。

 

それではまた次回!


東京都内最安値!本気でボイトレ・ボーカル教室FOREST(フォレスト)の体験レッスン詳細はここちらから