・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

FORESTのユニークな生徒さんでもあり、

心と体を整える整体師まるさんのボイトレ実録です♪

とっても面白いので(しかも役に立つ!)、

一話からじっくりとお読みください◎

 

1話→ こちら

2話→ こちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『歌は声の延長』



音痴という程、音程が合わないわけではない。

でも、そんなに簡単に歌が上手になるわけでもない。



音程に意識を向ければ、単調で抑揚のない歌い方になる。

感情的になれば、音程もリズムも合わなくなる。



音と声の調和

そこに意識を向ける



空間、そこにいる人、自分の声

雑音にならないように

邪魔にならないように

でも苦しまない

 

自分の声が好きなところは?

歌をただ歌いまくるのではなく

カラダ、ココロを纏め上げて歌う



それでも一曲4分を越える時間、

その状態を維持するのは相当な集中力が必要だった。



声を出すのには体力も筋力もいる。

持久力と瞬発力を必要とする。

 


スポーツとは違うカラダの内側からのパワーがいる。

そんなとき

2回目のレッスンで松田トレーナー

教えてくれたことが、すごく頭に残ってる。



歌は声の延長、声はイキの延長

まずは呼吸

普段の会話はイキでコエにしているか?

イキをコエにする


新しい感覚、新しい意識

自分のカラダに刷り込んでいきたい。



自分の中からそれが滲み出るように。

 

♪続く♪

 


東京都内最安値!本気でボイトレ・ボーカル教室FOREST(フォレスト)の体験レッスン詳細はここちらから