投稿日:2019.05.19

みなさん

こんにちは( ◜◡‾)(‾◡◝ )

昨日書きましたこちらのブログ・・・

第一印象は声で決まる !!
声のチカラ
★★|前編|


からお越しいただいた方も、

はじめまして!の方も、

ご来訪有難うございます。

 

 

中野坂上徒歩4分のボイストレーニング

VOCAL教室FOREST→です。

 

今日は、その続編として・・・・

声の第一印象を変える♪
 自宅で自分でできそうなボイトレ!

を、お届けしようと思います♪

 


自宅でできるボイストレーニング(準備編)



会社に行くまでに出来そうな

  声の朝活(あさかつ)*゚:*:☆

・朝顔を洗い、鏡を見る時に、必ず笑顔を3回
 →表情筋を動かし、声が共鳴しやすくなります。

・通勤中、歩行しながらドッグブレス
 →難しい方は、スーっとロングブレスでもOK


自分一人では難しい・・・

やり方がわからない方は、

一度体験レッスンで

自宅でできそうなボイストレーニング

を習っておくのも良いかもしれません。

 

その場合、体験レッスンフォームからではなく、

こちら→★★ の問い合わせフォームから

応募してください(^-^)v

 

 

その場合必ず、

「自宅でできるボイストレーニング方法希望」

と書いてくださいね。

専門のトレーナーが担当します♪

 

他には・・・

・誰かに挨拶をする前に、リップロールで
 高い音から低い音まで出しておく。

 <高>プルルルルるるるる・・・・るるるるるる<低>

といったように、まるで、

車のエンジン音や、ジェットコースターのように

低音から高音までを、必ず

繋げてリップロールを行なってください。

 

リップロールとは(別名:リップトリル)

その名の通り、

リップ(唇)

ロール(回転、回す)

なので、

一定の風圧・空気圧を口元に吹きかけていないと

回転が続きません。

 

つまり、

一定の息を吐き続けられているか?

の確認に役立ちます。

 

まだ、

リップロールってなに?

と思ってしまっている方は、

思い出してください・・・

 

赤ちゃんがよくやっている

アレです(笑)

 

声は、息にのせて、人へ、届けます。

そのため、息を一定に吐く、という行為も

非常に必要となってきます。

 

うまくできないぞ?

より深く知りたい!

という方は下記をお読みください。

 

 

 

*゚:*:✼ ✼:当ボーカルスクールの

ボイトレはこんな場所で行なっています:

 

★豊島園分校・・・練馬区
(豊島区・文京区・北区・板橋区・
足立区・埼玉や茨城の方も♪)

レッスン内容:
アニソン&声優レッスン、アフレコ、
ボカロ、基礎発声、ライブ指導


★中野坂上本校・・・(中野区・新宿区・杉並区・
千代田・渋谷区・世田谷区・墨田区・立川市、
他県外=山形・三重・兵庫・群馬の方も♪)

ボーカル指導、基礎発声、コーディング、ライブ指導、オーディション指導、簡易ピアノ&ギターレッスン、メンタルトレーニング付きレッスン、HP作成付きレッスン、シンガーソングライター

もちろん、中野・中野新橋・中野富士見町などの
お近くの方も自転車や徒歩圏内ですので
お気軽にお越しください。


https://forest-vo.com/

~ご質問は気兼ねなくお気軽にどうぞ~

 


東京都内最安値!本気でボイトレ・ボーカル教室FOREST(フォレスト)の体験レッスン詳細はここちらから