歌は腹筋

こんにちは、ヴォーカル教室フォレストの
スタッフmaru です☆

久しぶりに書かせていただいています!!*小声

 

今日も、3部屋のレッスン室から
いろんな曲のLESSON が聴こえてきます♪

アニソンバンドのボーカルさんかな、
LiSAの曲や、

南條愛乃さんの曲やら聴こえてきて
心地よいーーーーー♪

そうそう。先月の3月は 結構、

ヨガのインストラクターさんから

LESSONの問合せがあったみたいです。

 

ヨガのレッスンで、声を張るから

喉を潰して 痛いいーーーーーー!!!

という体験レッスン等の問合せ。

 

でも、ヨガなのに、癒し系なのに
喉を潰す????

どうしてなのかを、我がVOCAL教室フォレスト
のトレーナーさんたちに詳しく訊いてみました。

 

maru「ヨガの先生も喉って痛めるもんなんですか?」


トレーナー「うーーーーん。。。一概には言えないですが、
たしかに喉の調子を悪くされる方もいらっしゃるし、

わたしの知人もインストラクターをしていて、
声の使い方を学びたい!とLINEトレーナーがきたことが。」

 

maru「わたしもyoga受けたことあるんですが、
先生達はみんな穏やかで癒しの声ですよね?

トレーナー「いわゆる”喉声”で、”長時間”喋っていると
そうなるんですよねーーーーーー。たとえ囁き声でも。

まずは、痛めているのであれば、先に病院へ行くことを
おすすめします。その後、正しい発声の仕方を学ぶため、

ボイトレで喉を痛めにくい声の出し方を得て欲しいです。
インストラクターとして長く活躍していただくために♪」

maru「なるほど〜〜。勉強になりました!
ありがとうございます!」

たしかに、”喉声”で、”長時間”
喋ると誰でも、声がかれてしまったり、

 

ガラガラしたり、喉が痛くなったりしますよね。。
カラオケも長時間だとそうなります、わたし。

喉声をバイバイ
喉声を卒業
するためにヴォイストレーニング
とか「話し方レッスン」、みたいのが

必要らしいんですね。ヨガのイントラさんも
ワークショップとか教壇にたつ学校の先生なども☆

 

◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•

たとえば、体のエル字型に倒して、

頭の頭頂部から、すこんと声が抜ける感覚をつかみ、

つかんだ後に体を1回戻します。

 

その後同じ体の使い方で出してみる。

 

たった、このようなことで

声が通ると言う感覚を掴まれる方が9割いらっしゃるそう。

◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•

ボイストレーニングは、ボーカルさん
だけのものではありません★
お仕事で声を使う人は、いつだって
必要ですよ〜(*^o^*)

東京都内最安値!本気でボイトレ・ボーカル教室FOREST(フォレスト)の体験レッスン詳細はここちらから