投稿日:2019.03.29

 

 

こんばんは!

FORESTトレーナー森です。

 

ようやく春らしい季節になってきましたね。

お花見は行かれましたか?

私もつい先日、スキマ時間に凍えながら

桜を見に行きました*・゜゚・*:.。..。.:*・

 

 

 

ところで、

FORESTの生徒のみなさんが気になっている・・・

発表会、準備はされていますか?

 

 

現在、トレーナー陣全員で、

せっせと仕込んでいるので(笑)、

解禁までもう少々お待ちくださいね♪


 

 

実際にレッスンでも、

発表会の選曲を始める方が増えてきました。

 

 

そこでよくある質問が、

 

ライブの曲って、

何を基準に選べばいいんでしょうか???

 

 

ここ最近だけで、10名近くに聞かれたと思います。(笑)

選曲を悩んでいる方がとーっても多いようです。

 

 

そんなわけで今日は、

 

ライブでの曲の選び方

 

についてお伝えいたします♪

 

 

 


 

選曲方法その①:曲のテンション

 

選曲にあたって多くの方が悩むのが、

「曲の雰囲気」ではないでしょうか?

 

アップテンポで明るく!煽る!

バラードでしっとりと・:*+.

ミディアムでみんなで手拍子♪

 

このように、

テンポ・歌詞の熱量がどのくらいか?

どれが自分の歌っている姿が想像しやすいか?

を考えてみましょう。

 

 

選曲方法その②イントロ、間奏、アウトロの長さ

 

イントロ、間奏、アウトロが長すぎる曲は

音源を使用する場合では、

あまりライブ向きではありません。

(ダンスや煽りができる、

バンドメンバーがいる場合はもちろんOKです♪)

 

また、カウントインの曲は

入りのタイミングをしっかりと練習する必要があります◎

 

歌唱中だけでなく、曲の1音目めからがライブです♪

 

 

選曲方法その③適度な知名度

 

...ここが、難しいところです。

 

あまりにも知っている人が少なそうなマイナーな曲は、

やはりオーディエンスの心を掴むことは難しくなります。

 

ですが、それとは反対に、

誰もが知っている曲を歌うことは、

もちろんハードルが上がります。

 

バンドアレンジなどもなく、

音源で歌う場合はカラオケ大会感も出てしまうことも。。。

 

じゃあ結局、何がいいの!?

というところですが、

 

サビは聴いたことがある!

初めて聴いてもノれる♪

 

という曲が良いところをついているのでは、と思います(^ ^)

 

やっぱりこれが歌いたい!と

マイナーな曲を歌う場合は、

思い入れなどMCで曲紹介をして盛り込むと、

親しみやすくなります♪

 

メジャーな曲の場合は、

原曲との歌い方や解釈に変化をつけると、

個性も出て良い味が出せます◎

 

 

選曲方法その④曲への思い入れ

 

これが一番大切なポイントです。

・この曲をライブで歌うことで何を伝えたいのか?

・どうしてこの曲を歌いたくなったのか?

 

本番までの練習のモチベーションにも繋がる、

重要なポイントです♪

 

「好き」はもちろん、

自分の気持ちや曲に込められたメッセージがある曲は、

オーディエンスに届けやすくなります◎

 


 

いかがでしたか?

発表会の選曲に悩んでいる、

ライブのセットリストが決まらない、

そんな方の参考になれば嬉しいです♪

 

VOCAL教室FORESTでは

ライブのセットリストだけでなく、
MCや衣装・メイクまで易しく指導
させていただいております(^-^)

 

気になる方はぜひお気軽に

レッスンにいらしてくださいね★

 

FORESTトレーナー 森

 


東京都内最安値!本気でボイトレ・ボーカル教室FOREST(フォレスト)の体験レッスン詳細はここちらから