投稿日:2024.05.29

こんにちは!

FORESTトレーナー森です♪

あっという間に5月が終わり、6月になりますね。
2024年上半期も終わりに近づいてきました。

上半期はどんな歌、曲に出会えましたか?

 

今日は生徒さんからよく頂くご質問を紹介します。

「1日15分しか練習できないんですけど、何をしたらいいですか?」

という質問です。

 

仕事、勉強、家事、自分の癒しの時間…
皆さんいろんなフィールドで日々戦い、時間を使っていると思うので、まとまった時間を毎日作るのって難しいですよね。

 

本日は、
毎日これだけ!15分の練習方法
をお伝えします。

 

 

・ドッグブレス(5分)
息を素早く吐いて、ハッハッハッ!
一度に吸って少しずつ吐くのではなく、犬の呼吸のように毎回吸って吐いてを繰り返すことがポイントです。
横隔膜を鍛えていきましょう。

 

 

・リップロール(5分)
唇をプルプルプルと振動させる練習。
THE FIRST TAKEでのウォーミングアップで実践しているアーティストさんたちを見たことある方が多いのでは?

口輪筋や声帯のストレッチになるだけでなく、

一定の息の量で吐くことができるので、

地声と裏声の切り替えをスムーズにする練習にもなります♪

 

・タングトリル(5分)
いわゆる巻き舌です。だらららら、とろろろろ…
舌の筋肉をリラックス&ストレッチ!
タングトリルはリップロールよりもコツを掴むのが難しいので、根気強く練習してみてください♪

 
3トレーニングを各5分、

計15分

 
FORESTではご紹介したこれらの練習を、

さらに効果的に応用して
毎回のレッスンウォーミングアップとして

「5つの準備運動」行なっております。

 

 

 

「実際にどんなことをやっているの?」

「トレーナーと一緒に、正しいやり方を教えて欲しい!」
と気になる方は、

ぜひ体験レッスンにて体感してみることをおすすめします・*:.。..

 

オンライン画面でトレーナーと一緒に

口の開きや、身体の使い方をチェックできるので、

短時間でも身体や声の変化を感じられます♪

 

 

──────────────────

 

そして大前提として、1日15分練習できることって素晴らしいです。

 

なんだって毎日コツコツ続けるって一番難しい!
けれど自分なりに習慣にする方法を見つけられれば、負担にならず続けられます♪

 

帰宅して手を洗う、寝る前に歯を磨くことと同様に、
1日のこのタイミングで必ずやる!
という練習しやすいタイミングを決めることがおすすめです。

 

なので私は朝起きてから仕事までの時間までの間に、

たくさんのルーティーンを決めています。
「夜に時間見つけてやろう〜」と思っていても、90%やらないからです(笑)

 

 

ぜひボイトレを特別なものではなく、
日常にしていきましょう!
FORESTトレーナー森


東京都内最安値!本気でボイトレ・ボーカル教室FOREST(フォレスト)の体験レッスン詳細はここちらから