Aコース、Bコース、Cコースの違いを大大大研究☆☆

『せんせー、Aコース、Bコース、Cコースの違いを

教えてください!』というご質問が多いので、

かなり詳しくこちらで説明してみます。

 

名付けて《コース別大研究‼︎》

 

 

♪♫♬♩♩♪♬♫♪♩♩♫♬♪♬♩

【それぞれのコースで出来ること】

Aコース(Aチケット):

基礎発声/呼吸法/ボディコントロール/滑舌/音程イヤートレーニング/リズムトレーニング/歌唱指導(表現、演出、裏技、コツなどがBコースより詳細に学べます)/簡易音楽理論/作詞/作曲/ステージ指導/簡易ナレーション指導/CD•着うたデビュー用レッスン/ボカロ曲指導/オーディション用指導/初心者用ギター簡易レクチャー/SNSでのPRや発信方法/方向性について簡易レクチャー/メンタルヒーリング etc.

→オリジナル楽曲の指導、LIVE出演用指導、またはナレーション指導は必ずこちらのコースにをセレクトしてください。


Bコース(Bチケット):

基礎発声/呼吸法/ボディコントロール/滑舌/イヤートレーニング/リズムトレーニング/歌唱指導/簡易音楽理論/朗読


Cコース(Cチケット):

基礎発声/呼吸法/ボディコントロール 

→※Cコースのみ50分のレッスンです。

歌唱指導は上記の2つのコースをお選び下さい。

 


※Aコースは、上記以外の、音楽的な内容も対応可能(各トレーナーが持ちえる能力を全て発揮します)ので、大変お得なコースとして8割の生徒さんがお選び頂いています٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

※コースアップは翌月から可能ですが、コースダウンや回数を減らす場合は同意書でサインいただきました通り、2ケ月前申請となりますので代表へご相談ください◎

※レコーディングレッスンや、セルフプロデュース指導は オプションにて、どのコースの方でも受けられます♪

♪♫♬♩♩♪♬♫♪♩♩♫♬♫♪♫

さらに深掘り‼︎?

 

 

歌唱指導に関する(さらに細かな‼︎)

AコースとBコースの違い について〜

 

 

☆Bコースの歌唱指導は、
既存の楽曲を使った歌のレクチャーになります。カラオケのアプリを使い、原曲の歌い手の歌唱方法を耳コピすることで、主に演出を行ってくため、トレーナーとしては耳コピの技術があれば、ある程度を演出できてしまい、0の状態から演出の技術や、そのセンスを問われない形の…簡易的な歌唱指導となります。少し'ものまね'をするような歌い方になってしまう可能性は無いとはいえません。課題曲については、トレーナーと選ぶのもよし、自分でお好きな楽曲をセレクトして指導することも可能です◎


☆Aコースにおけるオリジナル曲指導は、
ある意味、お手本となる元歌がございませんから、歌い手ご本人のセンスに大きく左右されますので、それに寄り添ってレクチャーし、良き道を導く為、トレーナーへも技術が要求される感じです♪


具体的には…
・歌詞の世界観をより考えたり、より深みを増したい場合には、朗読などセリフ読みをします。

・リズムにおいては、曲のグルーヴの感じ取り方、強拍をどこに持っていくか、も考えてきます。

・歌詞を相手に届けるため、子音の強調(アタック付け)や、棒読みの方には母音押しを指導します。

・喉が開かない方へは、母音歌唱法や、1ワード歌唱方法をレクチャーします。

・歌詞の意味を考えながらも一言一句へと、ビブラートや、フェイドアウト、語尾切り方やその拍数、ズリ上げズリ下げなどの、細かなテクニックの演出を施すので、習う側の生徒さん側も、『こんな方法知らなかった…目からウロコです』、と新しい気づきを 楽しまれている方が多いのが特徴的です◎

・さらに、歌詞や楽譜を見ると一目瞭然で、大変細かな書き込みが増えるところが、Bコースとの大きな違いです。

♪♫♬♩♩♪♬♫♪♩♩♫♬♫

振替や休会など、その他の質問は
下記に書いてありますのでこちらもどうぞ♪

(このコラムを)はじめまして、の方や

無料体験レッスンを受けてみたい方、

お問合せフォームからご応募下さい☆

 

10月は残り4名で締切になります◎