【歌った後の喉のケアの方法】喉の守り方 ーその2ー

ボイトレ
皆さんこんにちは(*^o^*)

 

クリスマスイルミネーションが煌めく街中、

外は一層寒くなって、ガタガタブルブル…

風邪がかなり流行ってきていますね〜(T ^ T)

 

皆さんの周りはどうですか?

こんな時はいつも以上に喉のケアが大切♪

喉のケア

皆さんは、歌った後に喉のケアをしていますか?

 

歌う前や日頃のケアも大事ですが、

もっと大切なのは、

歌った後の喉のケア!

 

そのコツを、

今日はいくつかお伝えしますね♪

 

♪♫♬♫♪♫♩♬♫♪♬♩


◯歌った後の喉には、潤いを与えて♪

ボイトレで正しい発声を身につけて歌えていても、

運動と一緒で歌い終わった後の喉は疲れています。

 

歌い終わった後に喉をそのままにするのと、

ケアをするのとでは、

次の日のコンディションも変わってきます。

 

特に今は寒い時期なので、

ただでさえ乾燥しがちです。

 

乾燥は喉にとって大敵です!!

 

♪♫♬♫♪♫♩♬♫♪♬♩

 

水分補給を意識することは

日頃から大切なことなのですが、

 

歌った後はいつも以上に

気を付ける必要があります。

 

但しアルコールはNG!!

 

アルコールには利尿作用があり、

喉の潤いを奪っていくので

更に喉が乾燥します。

 

よく、、アルコールを摂取した方が

声の通りが良くなったと言う人がいますが、、

 

一時的に喉が熱くなり、スムーズに

歌えるようになったと思うだけで、、

 

声帯にはとても負担がかかっています!


そんな時の★水分補給には常温水や、

体への吸収が早い

スポーツドリンクがベターのようです(❊´︶`❊)

 


◯熱をもった喉には、アイシング⁉︎

長時間のカラオケや、レコーディングやライブの後に…

喉が熱を持っていると感じたことはありませんか??

 

基本的に、喉は温めた方が良い

と言われますが、長時間も歌って

熱を持っている状態の喉には、

アイシングも効果的だそうですよ★

 


ただし、冷やしすぎや長時間の

アイシングは逆効果なので、

アイシングをする時には注意が必要です。

 

直接喉に氷をあてたりすることは

冷やしすぎるのでNGです。

 

水に濡らしたタオルを絞り、

熱を持った部分に当てる程度にしましょう♪



◯音楽を聴かないことも、喉のケアに

一説によると…

実は歌っていなくても、音楽を聴くだけで

声帯が反応してしまうらしいのです。

し、信じられないですよね…⁉︎

(勿論、個人差はあると思います)


特に日頃から歌っている曲には、

すぐに声帯が反応します。


たくさん歌った後は、音楽を聴くことを

ちょっとだけ我慢して、声帯を休めてみましょう。

勿論、お耳もね(^ー^)


◯寝る時も、喉のケアを怠らずに♪


大人に必要な平均睡眠時間は、なんと

7~9時間であると言われているそうです。

(長生きには7時間くらいが良い、なんて

話もテレビで拝見しました)


これだけの時間を、ただ寝るだけで

喉のケアに使わないのは勿体ないですよネ♪

 

加湿器を使用したり、内側を濡らした

マスクをつけて寝るなどして、眠る時こそ、

喉を乾燥させないように注意しましょう。

♪♫♬♫♪♫♩♬♫♪♬♩

枕元にコップ1杯の水を置いて

おくだけでも違いますよ。

♪♫♬♫♪♫♩♬♫♪♬♩

 

この頃は口呼吸の方も増え…

乾燥した喉は炎症が起きやすく、

菌も入りやすい状態です。
 


ボイストレーニングで正しい発声を

身につけながら、歌う前と

歌った後には喉のケアを意識して

美しい声を身につけてみませんか?

 

♪良いコンディションの喉を維持する方法。

♪乾燥する冬にたいしての喉ケアの方法。

 

こちらは、レッスンでも

喉ストレッチやマッサージ方法など…

あらゆる方法をお伝えしています(*^o^*)

 

習ってみたい方は無料体験レッスン

などもお気軽にどうぞ(^_−)−☆

 

よかったらこのコラムをお気に入りの

ブックマーク登録もしてみてくださいね☆☆☆

 

VOCAL教室FOREST

 

 

 


東京都内最安値!本気でボイトレ・ボーカル教室FOREST(フォレスト)の体験レッスン詳細はここちらから